「ごま」には育毛効果があるの?

インドの伝統医学アーユルヴェーダで全身のマッサージに用いられのがゴマ油です。
頭髪のマッサージから美顔にいたるまで、すべてにゴマ油が使用されています。

 

3000年以上前から、ごまの効用が認められていたということです。

 

セサミオイルに含まれるセサミンに強い抗酸化力があり、新陳代謝を活発にする働きがあるのです。

 

特に黒ゴマには、肉体の老化を防いだり、血液を増やし、その機能を高める働きが高いようです。

 

黒ゴマを食べ続けていると、物忘れが減ったり、髪が黒くなるなどの効果があります。

 

ごまだけを、たくさん食べても効果は得られませんが、他の食材とバランスよく食べ合わせることにより、薄毛や抜け毛の改善につながるものと思われます。

 

また、セサミオイル配合のシャンプーを使うと、頭皮の新陳代謝が促されて、育毛が促進。
それと同時に育毛の妨げとなる毛穴の汚れも落ちやすくなります。
ごま系のヘアケア製品は試してみる価値があると思います。

 

私は、実際にセサミオイル配合のシャンプーを使うようになって、抜け毛が気にならなくなりました。

 

男性型脱毛症(AGA)の場合は、専門クリニックでの治療が有効なので、ごまを食べ続けても、シャンプーを変えても改善されない時は、専門機関の無料相談などを受けるのがいいと思います。

 

男性用無料相談
http://www.hairmedical.com/ad_o03/?wh=wsc

 

女性用無料相談
http://www.hairmedical-l.jp/ad_o02/?wh=btcwsc

 

【スポンサードリンク】



関連ページ

「ごま」をそのまま食べるのってどう?すり潰した方がいいの?
ゴマをそのまま食べる時と、すり潰して食べるときの違いについて。
「ごま」って、どんな栄養があるの?白ゴマと黒ゴマで違いは?
あの小さいごまには、どんな栄養があるのでしょうか?黒や白、金のごまの違いは何なのか?
「ごま」にはコレステロールを下げる効果があるの?
ごまとコレステロールの関係は、どうなっているのか。ごまにはコレステロールを下げる効果があるらしいです
活性酸素を除去には「ゴマ」などの抗酸化食品を食べるといいかも
抗酸化食品と呼ばれる、野菜・果物・ナッツ類がここのところ注目を浴びています。どの食材にも豊富な抗酸化作用成分が含まれているようです。
ゴマリグナンとセサミンの違いは?
ゴマリグナンとセサミンは、どういう間柄なのか?親戚か?それぞれの素性を解明します。
ゴマリグナンは、イソフラボンなどの女性ホルモンと働きが似てる
ゴマリグナンは、食物繊維の仲間で「ファイトエストロゲン」とも呼ばれています。ファイトはギリシャ語で植物の意味で、ゴマリグナンは植物性の女性ホルモンの一種なのです。
ゴマリグナンをサプリで取りたい!体の酸化を予防して老化を防ぐ
ゴマリグナンのサプリメントを探した結果、ゴマリグナンの成分であるセサミンのサプリメントに行き着きました
「ごま」は、1日に、どれぐらい食べればいいの?
いいと聞くとたくさん食べてしまう性格なので、1日のごまの適量を調べてみました。
黒ゴマは白髪を改善してくれる?白ゴマは金ゴマは?
「黒ごまを食べると白髪が減る」という話を聞いたことがあります。ワカメもそうかな…黒ごまと白髪のつながりを考察しました。