「ごま」は、1日に、どれぐらい食べればいいの?

ごまが体にいいことはわかっていますが、1日にどれくらいの量を食べるのがいいのかなーと思い調べてみました。

 

そうたくさんは食べれないですけど、目安としてこれくらいだよ、というのがわかるといいなと思いました。

 

ごまのメーカーさんのサイトを見ると、どこもだいたい大さじ2杯くらいが適量だと説明されていました。

 

ごま大さじ2杯で、1日に必要な栄養素をまんべんなく補うことができるようです。

 

主なものでは、ビタミンEがうなぎ1串(70g)分、食物繊維は人参1/2本、カルシウムは牛乳コップ1杯分、鉄分はホウレン草1/3把分という具合いです。

 

ちょっと意外な気もしますが、ごまの成分うち約20%はたんぱく質なのです。
お肉やお魚にも負けない量なので、お肉が苦手な方でも、湯豆腐にごまをかけていただけば、たんぱく質は十分に補給されることになります。

 

 

ゴマのオニザキさん
http://www.gomagoma.net/oco/eiyou/?left

 

和田萬さん
http://www.wadaman.com/w_learn/w_learn2

 

 

余談ですが、あえ物などにごまを使うと、どんな人でもおいしく作ることができます。
料理上手に見える、つまり「ごまかす」ことができるのです。

 

「ごまかす」という言葉は、ここからきているそうです。

【スポンサードリンク】



関連ページ

「ごま」をそのまま食べるのってどう?すり潰した方がいいの?
ゴマをそのまま食べる時と、すり潰して食べるときの違いについて。
「ごま」って、どんな栄養があるの?白ゴマと黒ゴマで違いは?
あの小さいごまには、どんな栄養があるのでしょうか?黒や白、金のごまの違いは何なのか?
「ごま」にはコレステロールを下げる効果があるの?
ごまとコレステロールの関係は、どうなっているのか。ごまにはコレステロールを下げる効果があるらしいです
活性酸素を除去には「ゴマ」などの抗酸化食品を食べるといいかも
抗酸化食品と呼ばれる、野菜・果物・ナッツ類がここのところ注目を浴びています。どの食材にも豊富な抗酸化作用成分が含まれているようです。
ゴマリグナンとセサミンの違いは?
ゴマリグナンとセサミンは、どういう間柄なのか?親戚か?それぞれの素性を解明します。
ゴマリグナンは、イソフラボンなどの女性ホルモンと働きが似てる
ゴマリグナンは、食物繊維の仲間で「ファイトエストロゲン」とも呼ばれています。ファイトはギリシャ語で植物の意味で、ゴマリグナンは植物性の女性ホルモンの一種なのです。
ゴマリグナンをサプリで取りたい!体の酸化を予防して老化を防ぐ
ゴマリグナンのサプリメントを探した結果、ゴマリグナンの成分であるセサミンのサプリメントに行き着きました
「ごま」には育毛効果があるの?
ごまで毛が生えるのか?育毛効果があるとか、ないとかウワサでは聞いたことがありますが、実際のところどうなのでしょう。
黒ゴマは白髪を改善してくれる?白ゴマは金ゴマは?
「黒ごまを食べると白髪が減る」という話を聞いたことがあります。ワカメもそうかな…黒ごまと白髪のつながりを考察しました。