体を温めるスープをレンジで作る!ヘルシー簡単お手軽レシピ4選

 

スープ

 

冬の寒〜い日には、手足が冷えて寝付けなかったり、寒さで腰が痛くなったり、冷え性の人もそうでない人も、身体を手早く暖かくしたいですね。

 

そこでここでは、簡単に手早く体が温まる、レンジで作るスープを紹介します。

 

鶏肉とトマトのスープ

耐熱のスープ皿に、一口大に切った鶏の胸肉と玉ねぎのみじん切り、おろしショウガを入れます。

 

量は好みで増減してください。

 

その上から、市販のトマトジュースとオレンジジュースを8:2くらいの割合で注ぎ入れます。

 

ふんわりラップをして、鶏肉が食べごろになるまでレンジで加熱して完成。

 

酸味があってさわやかなスープは、ショウガが効いて体の芯からポカポカ。

 

お好みで、粉チーズやとろけるチーズをトッピングしても美味しくいただけます。

 

キノコ嫌いもイケるきのこの豆乳スープ

小さめサイズに切った、好みのキノコをマグカップに入れて、レンジで1分くらい加熱。

 

その後に、コンソメや中華の粉末スープの素とおろしショウガ、無調整豆乳を注いでレンジで2分加熱。食べる時に塩・コショウで味をととのえます。

 

きのこの歯ごたえが苦手な人は、みじん切りくらいにすると気にならなくなります。

 

クルトンを加えて、食感を楽しむのも◎

 

キノコの旨みと、豆乳のまろやかな味が相性よく、お腹が温まるスープです。

 

簡単手作り酸辣湯

大きめのマグカップに水を多めに入れて、ひとくち大に切ったキクラゲと干し椎茸、春雨を浸しておきます。

 

乾物が戻ったら、梅干しと麺つゆを入れてレンジで加熱。

 

最後に少量の黒酢とラー油を回し入れ、薬味のネギを散らして完成。

 

ほどよい酸味と、ラー油のアクセントがクセになり、満腹感も十分感じられます。

 

風邪に負けないビタミンたっぷりカボチャスープ

薄切りにしたカボチャと豆乳を、深めの耐熱皿かマグカップに入れて、レンジで2分加熱。

 

食べる直前にすりおろしたリンゴを少量加えると、風味がアップして食欲をそそります。

 

お好みでシナモンを一振りするのもオススメ。

 

スープを飲んで、さらに、お風呂も体を温めるなら

 

日本酒と梅干しの簡単入浴剤

お風呂に日本酒を入れると、よく温まり熟睡もしやすくなります。

 

それにプラスして、梅干しを入れると、さらに肌あたりがまろやかになり、体の芯までポッカポカ。

 

梅ぼしのクエン酸効果で、石鹸を使わなくても肌の汚れが落ちて、お風呂上がりには何もつけなくても、ツルスベのお肌になります。

 

湯冷めしにくく、お風呂の掃除もラクになる重曹風呂

大さじに3杯くらいの重曹を入れるだけで、グッと温まり方が違います。

 

食紅などで軽く色づけすると優雅です。浴槽に汚れがつきにくくなるので、お風呂洗いも楽になります。

【スポンサードリンク】



関連ページ

暑い夏の暑さに負けない「体にいい食べ物」ってありますか?
暑さに負けない体を作る食べ物はトマトをはじめとして、かぼちゃ、とうもろこし、キュウリ、ナス、ゴーヤ、枝豆、ししとう、いんげん、オクラ、大葉、ピーマンなどがあります。いずれも夏野菜と呼ばれるものです。
肩こりに効く食べ物は?血行を改善する食材や食事メニューを教えて
肩こりの原因は、いくつもありますが、結果的には肩の筋肉の血行不良ということになりです。血行不良を改善すればいいわけなので、身体を温めたり、血管を拡張させる食事をすることが肩こり改善につながります。
更年期障害を食事で改善するなら、どんな食材がいいですか?
更年期障害は、ホルモンのバランスが変わってくることから起こります。卵巣の機能不全なので、ホルモンバランスを整えて、血液をきれいにしたり血流をよくする食材が、不調を緩和してくれます。
下痢の時って、味噌汁に納豆を入れて食べるといいんですか?
「下痢の時には味噌汁に納豆を入れて食べる」という療法が東北地方にあります。これは、味噌汁の水分補給とお腹を温める効果と、納豆の整腸作用を合わせた、理にかなった方法です。
口内炎を食事で治すなら、うなぎがいいと聞いたんですが…
口内炎は、疲れが溜まっているときなど免疫力が落ちている時にできやすい炎症です。ビタミン不足も原因なので、免疫力をアップさせビタミン補給ができる「うなぎ」などの食べ物が口内炎を治すのに効果があります。
コーヒーの飲み過ぎって何杯から?健康にいいのは1日何杯くらい?
ここ何年かずっと、コーヒーを飲むと病気を防いで健康にいいとか、ダイエットにきくなどコーヒーの健康効果が注目されてますね。「コーヒーは、一日に何杯くらい飲むのがいいいのか?」健康にいい飲み方を考察します。
1日350gの野菜の摂取方法は?おすすめの食べ方ってありますか?
1日350gの野菜を食べると、ガンやその他の病気にかからないとよく言われます。でも350gの野菜ってかなりの量。生で食べるのは大変ですが、スープにすると栄養の吸収もよく、簡単に野菜をたくさん食べることができます。
生姜が苦手でも飲める「飲み物」ってある?体を温めたいんですが